So-net無料ブログ作成
検索選択

梅~満開~ [花]

以前にも記事をアップしたアトリエの梅が、
満開になりました。

好天にも恵まれて、
いつまでも庭にいたい気分でした。

もちろんビールを飲みながら。


仕事もありますので、
それも無理ですが。^^;


でも、短い花の一番美しい時を、
十分に楽しみたいと思いました。

IMG_0647.JPG

IMG_0648.JPG

IMG_0650.JPG

IMG_0651.JPG

IMG_0654.JPG



博多一風堂 [日記・雑感]

全国にある(と思う)博多ラーメンの人気店、
博多一風堂が、
うちの近くにできました。

今まで名古屋には、
中心地の伏見に1店舗あるのみだったのです。


さっそく行ってきました。

伏見の店より広くて、
店内のデザインも全く違いました。

スマートというかオシャレというか。


私の好きなモヤシと高菜と紅ショウガのサービスは、
ちゃんとありました。

以前、大阪で入ったお店には、
モヤシがなかったんですよね。


伏見のお店は、
「へい!っらっしゃい!!!」って感じで、
店員さんに気合が入っているというか、
超元気がいいのですが、
それは、なかったかなと思います。


今日は早い時間に行ったので、
店内はガラガラでしたが、
週末は行列のようです。


近いことですし、
また行きたいです。


IMG_0634.JPG

IMG_0637.JPG

私はいつも、白丸元味の普通麺です。
IMG_0636.JPG

IMG_0639.JPG

IMG_0640.JPG

やはり、これは外せません。
IMG_0638.JPG

スマートな店内。
IMG_0642.JPG

博多一風堂 平針店
IMG_0646.JPG





ぐい吞み [陶芸]

仕事柄か、単に酒好きだからか、
私の家にはかなりの数のぐい吞みがあります。

気に入って買ったり、
いただいたり。


画廊や骨董屋や食器店で、気に入ったぐい吞みを見つけると、
これでお酒を飲んだら、
どんなに美味しいだろうと、
ついつい買ってしまいます。

それが、大概0は4つは付きます。


そんな金を使うなら、
Hのマークのハンドバックでも買えよですよね。


でも、いいぐい吞みの魅力には逆らえないのですよね。


今夜は、林邦佳さんの染付銀彩で、「空」を飲みます。


IMG_0624.JPG

IMG_0625.JPG

IMG_0626.JPG

IMG_0629.JPG



シクラメン [花]

お花が好きな方に、
シクラメンをいただきました。

うつむき加減の可愛い花が、
今の私の気持ちにぴったりです。


シクラメンの葉っぱは、
ハートの形をしているのですね。


沢山のハートに囲まれたうつむき加減の花。

沢山の方の善意に支えられている私のようです。


本当にありがとうございます。


IMG_0555.JPG

IMG_0556.JPG

IMG_0559.JPG

IMG_0560.JPG

ハートの形。
IMG_0561.JPG


梅酒 [日記・雑感]

今年も6月に漬けた梅酒が飲み頃になりました。


梅酒の梅は,アトリエの梅の木から採れたものです。
毎年,6月の天気の良い日に,
高い脚立に乗って,梅の実を採ります。
毎日,梅の実がふくらんでくるのを,
なだかな,まだかなと,楽しみに待ちます。

私は甘いお酒が苦手ですので,
氷砂糖をかなり少な目にします。

秋になる頃,段々琥珀色に変わり,飲み頃を迎えます。
最初はフレッシュな味が,
時間が経つにつれて,円やかな味が楽しめます。


私が子どもの頃は,お腹が痛くなると,祖母が,
「梅酒を飲みゃあ。」と言いました。
梅酒を漬けた梅は,おやつでした。

お酒に強くなるはずですよね。^^;


あ~,美味しい


2010産,梅酒。
DSCN1143.JPG

DSCN1148.JPG

DSCN1150.JPG





日向ぼっこの姫。 [陶芸]

3月の窯焚きを前に、
お天気の良い日は、
作品を外に出して、
天日乾燥させています。

作品をぶつけて傷めたりしないように、
外にだすのは、
なかなか大変なのですよ。


それでも、お日様にぽかぽか照らされている作品を見るのは、
いいものです。

私は大事な姫たちの言いなりです。


IMG_0608.JPG

IMG_0604.JPG

IMG_0605.JPG

IMG_0607.JPG


訪問・コメントが遅れる事、
どうかお許しください。



 [花]

やっとアトリエの梅の花が咲きました。
毎年、私に春が近いことを教えてくれます。


ただ、今年は気がかりなことがあって、
いつものように
清々しく梅の花をみることができません。


残念です。


梅の花が、私に力を与えてくれますそうに。

のんびり梅見酒を付き合ってくれる人、
大募集です。


IMG_0597.JPG

IMG_0598.JPG

IMG_0611.JPG

IMG_0600.JPG

IMG_0614.JPG


本当に申し訳ありませんが、
訪問・コメントがおくれます。
すみません。



酒蔵開き~その3~ [日記・雑感]

新酒を味わったあとは、
料亭にお昼をたべにむかいました。

毎年「岩村山荘」です。
囲炉裏ばたで、お野菜やお魚をいただけるのが、
たまりません。

「岩村山荘」です。
IMG_0517.JPG

IMG_0518.JPG

ロビーにお雛様がありました。
IMG_0519.JPG

IMG_0520.JPG

IMG_0524.JPG

IMG_0521.JPG


すみません。再び体調をくずしています。
コメント欄をとじさせていただきます。



nice!(25)  トラックバック(0) 

酒蔵開き~その2~ [日記・雑感]

雪の中、駅から歩くこと約20分。
大きな杉玉が目印の「岩村醸造」に到着です。

試飲ですから、無料です。
新酒ですから、
それはそれは美味しいです。

中は毎年混み込みです。


古い美しい町並みが続いています。
IMG_0491.JPG

岩村醸造に到着。
IMG_0496.JPG

沢山の種類の新酒があります。
IMG_0498.JPG

IMG_0501.JPG

この樽酒が、私は一番好きです。
杉のほのかな香りがたまりません。
IMG_0503.JPG

IMG_0504.JPG

にごり酒もあります。
IMG_0507.JPG

IMG_0502.JPG

すごい混雑なのです。
IMG_0511.JPG

その3に続きます。^^;


酒蔵開き~その1~ [日記・雑感]

岐阜県恵那市岩村の酒蔵が、
毎年この時期に、
新酒の酒蔵開きをします。

知り合い約50人で、毎年行っています。
これで、3年目になります。

今回は、酒屋さんまでをご紹介したいと思います。^^


名古屋もかなり雪が降っている日でした。
IMG_0460.JPG

電車を乗り継いで、岩村に着いたところです。
IMG_0465.JPG

雪がどんどん深くなります。
IMG_0466.JPG

花餅というのでしょうか。
餅花というのでしょうか。
どの家にも飾ってありました。
IMG_0467.JPG

「歴史の町並み」を歩きます。
それぞれのお家に、お雛様が飾ってあります。
IMG_0470.JPG

IMG_0473.JPG

IMG_0474.JPG

IMG_0477.JPG

IMG_0479.JPG

次回は、酒屋さんに到着します。^^






この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。